髪を伸ばしたい。毛先を切ると早く伸びる??

Q&A

こんにちは!おのです。

 

今回は髪の毛を伸ばしたいお客様からよく受ける質問について♪

毛先を少し切った方が早く髪が伸びるの?

このよく聞く都市伝説的なフレーズ!

聞いたことありますよね??

 

髪の毛を伸ばしていくために必要なことの説明をしていきます♪

 

 

そもそも髪の毛はどれくらい伸びるものなの?

個人差はありますが、分かりやすくいうと髪の毛は1ヶ月で約1cm伸びます。

なので、1年だと約12cm

意外と伸びないものですね、、、

ショート〜ボブスタイルの長さだと生え変わるまで約2年、

肩ぐらいの長さだと生え変わるまで約3年かかります。

髪の毛は大事にしましょう♪

 

 

カットして毛先は揃えるべき?

例えば2ヶ月に1回カットしているとして毎回2cmカットしていたら、いつまで経っても髪の毛は伸びません笑

正直、カットも何もしない方が髪の毛は早く伸びます。

 

最初の都市伝説的なフレーズの結論を言うと、毛先を切っても早くは伸びません。

伸ばしていきたいなら、カットしない方が早く伸びます。

 

ただ、ここで重要なのは

早く伸びる=綺麗に伸びることではないということ。

髪の毛は成長の周期が毛によってバラバラなため、何もしないと乱れていくものです。さらには日々の生活の中でダメージを受けたりと、何もしないと髪の状態は悪くなっていってしまうのが普通です。

なので、綺麗に伸ばすと言う意味で定期的にカットは必要です。

 

 

髪を綺麗に伸ばすカットのやり方

カットは必ず数cm以上切らないといけないということはありません。

綺麗に髪を伸ばすために1〜2ヶ月に1度ぐらいで

毛先を数mm単位で整えるカット

・枝毛カット

をするのがオススメです。

カットでデザインを変えるというよりは、メンテナンスのためにカットを行います。

カットするのは数mmですが髪の手触りはかなり良くなり、これを繰り返していくことでストレスなく綺麗に髪を伸ばすことができます♪

 

髪を伸ばしている時に美容室でカットしてもらう場合は、「髪を伸ばしていること」「毛先5mmぐらいだけ」と具体的にリクエストしましょう。

 

 

髪を伸ばし中は、毛量を減らし過ぎない。

ここで大事なポイント

毛量が多い方は、すき過ぎに注意

すくのが毛先じゃなくても、1度毛量を減らすと毛先はほんのり薄くなります。

それを数回繰り返すと、毛先がペラペラになってしまいます。

すくことは枝毛の原因やダメージの原因になる場合もありますので、気をつけましょう。

髪を伸ばし中は、すく回数を減らすか理想の長さまで伸びてから軽くするのがオススメです♪

 

 

まとめ。

髪を早く伸ばすためにはカットは最低限に

綺麗に伸ばすためには定期的なカットも必要

毛量が多い方は、すいて軽くし過ぎない。

髪を綺麗にしていくには、美容室に行った時1回1回を単発的に決めるのではなく、計画的に施術していくと理想の髪型になりやすいです〜♪

小野 和摩

1,578 views

「綺麗な髪」をデザインする美容師。茨城県つくば市学園の森にある美容室Chill-husでフリーランスとして活動中。完全マンツーマンで丁寧に施術させて頂きます...

プロフィール

関連記事一覧