【実例】カラーで育てる美髪♪アプリコットベージュ

お客様

こんにちは!おのです。

 

今回もホリスティックケアでカラーリングしつつ、美髪を育成中のお客様をレポートです♪

 

本日のお客様☆

5月にご自身の結婚式を控えているので、それに向けて計画的にカラーリングをしているお客様になります。

ホリスティックケアを同時進行でしながらカラーリングをしていきます。

 

まずはビフォア↓

髪質はやや硬毛、多毛、

クセはそんなになくて、直毛ではないぐらいのクセの状態です。

毛髪の内部補修よりは、水分と油分を補うことを中心でヘアケアをします。

 

結婚式のカラードレスが赤ピンク系?なので、雰囲気に合うように髪色を暖色系の色味でカラーリングしています。

前回は髪色をトーンアップ(明るく)したので、今回は明るさを今ぐらいに維持しつつ、色味の調整がメインです。

 

まずは美容液でベースケア↓

美容液で髪の抗酸化力を上げてからカラーリング。

トリートメントは保湿を重視したもので施術していきます。

 

カラー塗布↓

色味は明るさが変わらないくらいのベージュをメインに、暖かみを出すようアプリコットと若干オレンジを配合してあります。

明るさは維持しながら、色味を髪の毛に入れていきます。

 

20分放置して、十分に酸化、乳化、シャンプー、アフターケア、トリートメントまで行い

 

ドライして仕上がりはコチラ↓

パサつきがなくなり暖色系の柔らかい髪色に仕上がりました!

髪の水分保持力を上げて、プラスで油分の調整も行ったので、髪のツヤ感が復活してしなやかな髪の状態になっております。

シャンプー、アフターケア、トリートメントは髪の状態に合わせて内容を変えているので、ダメージの種類や髪質に対する的確なケアが可能です。

 

結婚式まで、前撮りの前と式の直前で2回カラーリングする予定。

ホリスティックケアと同様に、カラーリングは同系色の色味で重ねて染めていくと髪色が洗練されて、よりキレイになっていきます。

スケジュールやイベントが決まっている場合はその予定に合わせて、又は逆算して髪の施術をしていくのがオススメです。

 

今回はホリスティックケアでカラーリングの施術、1回目でした。

施術の効果は、元の髪の履歴と状態にもよるですが繰り返し続けることで必ず髪の毛は良くなっていきます。

3回を目安に、継続してホリスティックケアを施術すると効果を実感して頂きやすいと思います。

 

髪質にお悩みの方は気軽にご相談ください♪

小野 和摩

1,062 views

茨城県つくば市学園の森にある美容室Chill-husでフリーランス美容師として活動中。美髪とデザインを両立したヘアにこだわり、完全マンツーマンで丁寧に施術さ...

プロフィール

関連記事一覧